2017年12月 7日 (木)

寒さに向かっても、元気いっぱい

先日は、4・5才児が大根掘りに挑戦。車いっぱいの大根を抜いて洗って干して、と大活躍でした。今、大根たちは軒下でたくわんになるべく干されています。今年はサツマイモもたくさん収穫できて各クラスの焼き芋の煙が立ち上る日々でした。

紅葉も終わってきましたが、「5才は仙人岳へ・4才は大小山へ、3才や1・2才は近隣の山へ」と、山の中でも園庭でも元気な声が響き渡ったいます。赤ちゃんたちも散歩カーや歩けるようになった子はあちこち探索、いっぱい体を動かして元気に寒さを乗り切ってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 9日 (木)

園外の気持ちよい季節ですね。

 7日は、4,5才児が手をつないで、桐生消防署まで行ってきました。片道1時間の道のりも元気いっぱいのこどもたち、河原に出ると自然に走り出し、保育者が思いきり走るようでた。消防署でも消防の仕事について興味深く見聞きし、改めて体力のついてきている事を感じた1日でした。   今月は4才児は石尊山・5才児は鳴神山に登りました。長い山道や足場の悪い岩場を登りながらも、紅葉のきれいさに気づき、楽しんでいる子どもたちです。蜂やヘビの心配も少なくなってきたので、自然の中でも色々な気づきを大切に過ごしていきたいと思います。今日(9日)は、4才児が2才のこどもたちをつれて茶臼山に登ってきました。2才児の初めての登頂記念の一コマの写真もありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«秋の空