2018年6月 5日 (火)

まつぐみ根古屋キャンプ場にて

 テントと寝袋を抱えて、初めてのキャンプです。雨上がりのすがすがしい空気の中、天候にも恵まれ思いきり楽しむことが出来ました。山探検やハンモックなど、そして広場では虫を探したりクローバーで遊び、テント張りも食事作りもみんなの力でやり遂げた子どもたちの姿は、たくましさを感じさせてくれました。なにより電気のない暗やみの中でのキャンドルナイトや火を囲んでのお父さんの演奏会などなど・・・、心に残った事と思います。朝は早くからテントの中は明るくなってしまうので、目覚めもすっきり。でも早起きしすぎてちょっと疲れたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

泥遊び

 昨日、今日と田植え前の田んぼで泥遊びしました。まつ組さんはさすが経験者、躊躇せずにドンドン入って行き、顔中泥だらけになっても少し水で顔をながしてもらうと、また走って田んぼの中へ… 年中、年少さんはそこまでのダイナミックさはありませんが、そろそろと泥の中に踏みいると次第に慣れてきて笑顔も見られました。大人にとってもそうですが、自分を汚して遊ぶというのは勇気がいることです。「汚しても大丈夫な自分」を認識できるチャンスを頂いている田んぼの地主さんには感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«みどり濃く